弁護士へのメールでの御相談について

福岡パシフィック法律事務所には,メールや電話で多数のお問合せを頂いております。
先月,M.A様より以下のメールが届きました。
すぐに返信をしましたが,その後,連絡が途絶えてしまいました。
法律事務所に対しては,たまに,無料で情報だけを得ようとする人もいらっしゃいますが,
M.A様の文面から,大変お苦しみになっているように思いましたので,
もしかすると,福岡パシフィック法律事務所からのメールが届かなかったのかもしれません。
なんとかお力になれないかと思い即日,返信したのですが,
メールが届いていなければ申し訳ないので,
ここをご覧になっていたら幸いと一縷の望みをかけて,
また,同様の問題でお苦しみの方に参考になれば,と思いご紹介いたします。

M.A様からのメール

長い間我慢してきましたが、もう限界で、最後の望みをかけてメール致します。
カラオケ騒音私が住んでいるマンションに、スナックがありカラオケの音に苦しんでいます。
私は2階に住んでおり、真下に2件スナックがあります。
築30年くらいのマンションですが、初めから店舗だった訳ではなく、購入した時点では駐車場でした。
店舗は、防音壁などの対策がなされていません。
せめて、持ち主に防音工事をして欲しいのです。
一番望むことは、カラオケの中止です。
以上の情報だけでは、お返事は難しいとは思いますが、何か方法が無いか、あるいは我慢するしかないのか教えていただきたいのです。
よろしくお願いします。

福岡パシフィック法律事務所 弁護士からの返信

判例六法我慢の限界とのことで,大変苦しい思いをなさっていることと思います。
問題となっている店舗は,スナックとのことですので,
「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」
の適用があると思われます。
同法では,午前0時以降の営業は原則として禁止されておりますし,
都道府県条例による数値以上の騒音や振動を出さないよう営業しなければならないことになっています。
カラオケ騒音が同法の遵守事項に違反している場合は,
違反行為をやめさせることができます。
したがって,決して我慢するしかない,とは思いません。

違反行為をやめさせるにあたっては,
弁護士にご依頼の場合は,まずは示談交渉を経て,
それでも決着がつかなかったり,改善がされないときには
訴訟という事も考えられますが,
御自分で交渉や訴訟を起こすことも可能です。

騒音の程度にもよりますが,
決して我慢するしかない,
という状況ではないと考えますので,
また,なにか御質問などございましたら,
ご遠慮なくお尋ねください。

なお,騒音問題の交渉事件についての弁護士費用は35万円程度が目安となっております。

お問い合わせはこちらから